プリマヴィスタは効果が感じられませんでした。

私が20代半ばの時の話です。
私はすごく汗っかきな体質で、夏はいつも全身びっしょり濡れるくらい汗をかきます。汗っかきで一番嫌なことは、化粧がすぐに落ちてしまうことです。朝、涼しい部屋でバッチリメイクをして出ても、会社に着く頃にはほぼスッピンの状態です。周りは皆ほとんど汗をかかない(若しくは顔には汗をかかない)人ばかりなので、悩みを共有したり化粧落ちなどの悩みを話せる人がいませんでした。
そんな時にプリマヴィスタというファンデーションのCMを目にしました。汗からの皮脂崩れを防ぐということで、私の目は釘付けでした。気になって口コミを見てみると、評価もそれなりに高く、これは期待できるかもしれないと心躍りました。
ドラッグストアへ行くと、パウダーやリキッドなどいろんな種類がありました。パウダーは汗に弱いので、私は迷いなくリキッドを購入しました。下地も合わせると尚いいと聞いていたので、下地も一緒に購入しました。
プリマヴィスタがあればもう夏も怖くない!とウキウキで帰宅し、早速つけてみることにしました。その時は涼しい部屋でメイクをしたので、すごく綺麗に仕上がりました。毛穴がほとんど見えなくなり、顔色もワントーン上がったように思います。少し厚塗り感があるかな?と思いましたが、想像以上のカバー力でした。
翌日、しっかりたっぷりぬってドキドキしながら出社しました。汗は案の定ダラダラと流れます。でも、プリマヴィスタだから大丈夫だろうと私は信じていました。
いざ職場について同期とバッタリ出くわした時にすごく驚かれました。暑そうだね、と一言言われ去って行ったので、なんだろう?と思って更衣室の鏡を覗き込みました。
するとそこにはファンデーションがまばらに伸びて、汗でベタベタになった私が映っていました。え!?っと思ってもっと近くで見てみると、汗が原因でファンデーションがまばらにとれていたのです。今までのファンデーションなら全部きれいにとれていましたが、汗に変に強いためまばらになったのです。こんな顔で通勤してきたのかと泣きたくなりました。
それ以来プリマヴィスタは一切使用せず、今までのファンデーションで地道に頑張っています。